【悲報】菅官房長官「日本国内で流行している状況では決してない」おかしいだろ!!もっと危機感を持ってやってくれ!

怒り

これはもう、認識がどうかしているというしかない。

[東京 13日 ロイター] – 菅義偉官房長官は13日午後の会見で、横浜港に接岸しているクルーズ船の乗客・乗員の新型肺炎感染者が増加していることについて、世界保健機関(WHO)の統計でも、日本国内での感染者とは別にしており、日本国内で流行している状況では決してないとの見解を強調した。
参考:UPDATE 1-日本国内で流行しているわけでない=クルーズ船の新型肺炎拡大で官房長官

桜を見る会ばかりやっている場合じゃないと言う声があるが、菅官房長官の認識これが政府の認識なのか?
そもそもこの程度しかないのでは危機管理も適当ではないかとしか思えない。
森友、加計、桜と政府答弁や対応を見る限り、嘘やごまかし、論点すり替えなかりである。こんなんばっか。
挙句の果てには、憲法改正に利用しているが、憲法改正したって今回の様なグダグダ対応ならば憲法改正しても、全く無駄であることが分かる。

クルーズ船の感染者を除外させたり、タクシー運転手の感染の時期(新型肺炎の潜伏期間は7日から最長で24日とも言われる)は実はかなり前だったのではという声もある。今後日本でも大流行する可能性は高い。

日本政府としてどう対応するのかきちんと対策を示して欲しいものである。

参考:政府、クルーズ船感染者の「日本」集計除外に躍起 中国以外では桁違いの多さ