【悲報】「桜を見る会」増加した8000人は全て自民党枠だった?!共産「宮本議員」の質問による菅官房長官の回答

あらら、これは酷すぎる。おおよそ1万人で推移していた「桜を見る会」人数の膨張は自民党枠だったようだ。
共産「小池晃議員」のツイッターによると、同党「宮本議員」の質問で菅官房長官が回答。「自民党枠が6000人、総理枠が1000人、副総理ほか1000人。」

「なーんだ増えたのは、自民党枠だったんだ!」っておい!

首相のみならず、自民党全体で、国民の税金で支持者をおもてなししていたんじゃないか。
酷くないか?!

やるなら自民党支持や全員にやるべきだ。日々頑張って政権を支えている、ネットサポーターズやネトウヨの皆さん。安倍信者の皆さんを全員呼んでやるべきだ。
なぜならば、かれらもその費用を負担しているよ。安倍首相と、写真を撮って、一緒に食事をして、お話もできるかもしれない。同じウヨ論客ともお話ができるかもしれないのに。不公平だ!そんな声が聞こえてきそうだ。

国民には消費税増税を強行し、自分たちはその税金を使って好き放題。
これを許してよいのか?

安倍応援団、論客や学者は、額が小さいとか、そんなことは大きなことではないとか言うが、一事が万事、小さいことを見過ごせば、図に乗っていくし、森加計問題しかり、防衛庁日報改竄しかり、不正が横行し、国民がチェックできなくなる。今とめなければい努めるのか。
全うな判断をしなければ、「美しい日本」ではなく「不正はびこる醜い日本」になってしまう。

ネトウヨさんの大好きな「民度が高い日本人」これが、安倍首相の行いにより、どんどん低下していく事になる。

保守って、こういうことを許す人たちなのかな?疑問である。

Twitterの声